FC2ブログ

かもめのワンダーランド

波まかせ・・・風まかせ・・・

kiss-sora2.jpg

何気なく見上げた夕暮れの空

おもわず かぐや姫だ・・・と

あんなふうに大事な子が行ってしまったら・・・泣くよねぇ・・・

で、我が家のこじんまりした「小かぐや」は

kiss-sora1.jpg

ママ曰く 日夜このようにパパが抱きしめてる・・・とか

汚いおっきな足までスミマセン!

この差を撮り残しておくのがささやかな私の「夢」でした


                            おまけ


kiss-sougo5.jpg

前回の元旦の続きをひとつ!

このダンボールの通称「マルのかまくら」は寒さ対策に父が作ったマルの家

そこに興味を持ったおチビちゃん・・・

ズンズンと寄って行ったら、この後にマルからすごい攻撃を受けました

ワンワンと吠えられて しばし呆然としたのちに

口をへの字にして ふぇ~んと泣き出しました

見ていた一同は大笑い♪

ホントに「怒られた~」といった哀しそうな顔だったんです

ワタシ 「アッ!!」と最高のシャッターチャンスを笑ってて逃してしまいました

私も泣きたかったぁ~  未熟なカメラマンです・・・・


                             





スポンサーサイト



コメント

息子さんの足と赤ちゃんのアンヨ
この写真 わたしも欲しいです。
これを撮りたかった!!って気持ち
すっごくわかります(^^)

とっても上手いです♪

ひゃひゃひゃ。
マルちゃん、侵略者には厳しかったんですね。
二人して入ったら、暖かくていいのにね♪

>最高のシャッターチャンスを笑ってて逃してしまいました

ファインダー越しで見るより、やはりナマで見るのが一番です。
思い出は写真では残せないです。記憶に残すものだと思いますよ~ん。

かぐやの月は

いいですね~~
小さなお姫さまのアンヨを
いとおしく包むおとうさまのアンヨ(?)
愛が深く伝わってきます
この光景を残しておきたかった「夢」
warabigamiさんの愛も伝わります
ダンボールで作られた「マルのかまくら」
お父様のやさしさ・・最高!!
そして・・やっぱり・・天使の登場!!
みんなを笑顔にしてくれるのは
お孫ちゃん
シアワセ~な声に包まれて
「睦月」のスタートですね。。。

mogyoさん

息子たちが小学生の時に雑誌でこの写真を見ました。
ザンネン!とかなり過ぎてしまった時間・・・
いつかこんなチャンスが来たら!と長く待っていました。
「手」もいいなぁ~と思ったんですが、「お豆」の整列に負けました(^^)

ミセス

子どもって笑顔はもちろんなんですが、泣き顔って
子どもだとそれだけでも絵になるんですねぇ・・・
育児の最中は自分の方が泣きたいよ~って何度も
思ったものですが、ちょっとだけでも手を貸すことで今の時期を親こそが楽しんで欲しい!
そんなふうに思えるのも年齢のなせるワザでしょうか(^^)

めろさん

ささやかな幸せが何より大事!と・・・

「マルのかまくら」は思った以上に大きくてビックリ♪
ハナが初めて我が家に来た日、息子たちもハナ用の小屋をダンボールで部屋に作りました。
もっと大きくて、その頃中学生にしては小柄だった次男(小かぐやの父)は生後1ヶ月のハナと、一緒にその小屋に入ってました。
小屋はわずか2ヶ月で、ハナにガジガジにされましたっけ(^^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hanamarubusy.blog78.fc2.com/tb.php/344-d9071ab9

血液型A型 うお座 3匹の犬と 2人の息子 そして沖縄をこよなく愛しております

warabigami

Author:warabigami
FC2ブログへようこそ!
肩のチカラを抜いて・・・
その時の想いを モソモソと・・・

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる